banner

3月の中古車相場について

3月の中古車相場について

中古車を売る時や買う時などは、最近でしたらインターネット上で中古車相場の情報を集めれば簡単に相場を知ることが出来るようになっています。これによってどの時期に中古車を買ったら良いか、どの時期に中古車を売ったら高く売れるかが大体分かるようになります。

では中古車相場で一番高く売れる時期はいつになるのかと言いますと、3月頃が最も相場が良くなる時期と言われています。その頃に中古車の買取価格が上がることになるのですが、こうした背景には中古車のニーズが年間を通して一番上がる時期に入るからだと言えるでしょう。

中古車を買い求める人が多くなるのは、4月の新学期や会社入社の新生活が始まることで生活環境が変わる人が増えることにあります。新生活に限らず転勤や単身赴任などといった人事異動も大体この時期に集中してあるようで、生活環境が変わる人が増えます。

それまでは都会暮らしの中で交通の便の良い環境の中で暮らし、自家用車を必要としなかった人が今度は自動車を必要とする生活に変わるといったことはよくあることで、中古車を買い求める人が増えます。

この4月の時期に向けて、中古車の売れ行きが上がるのでしたら、その前の仕入れなどによる中古車買取は大体3月くらいの時期から増えることになります。

中古車のニーズが最も高い時期なので、買取価格も高くなります。そこで中古車相場も上がりこの時期に車を売ると高値で買取が行われるということになります。

また、新生活だけでなくその後の春の行楽に向けて自家用車購入を検討する人も増える傾向があり、同じくらいのこの時期に自動車の需要が上がります。買い替えの検討をする人もいますし、車に乗って出掛けやすい季節が目前に控えているので、新車も含め中古車の購入もこの時期に上がることが、3月くらいの時期に中古車相場を上昇させている理由ともなります。

行楽のシーズンと言えば、9月や10月などの秋の季節も車で出掛けやすくなる時期となり、自動車の購入台数が増えるようです。しかし春の季節は新生活を含めた自動車の購入があるため、やはり1年の中では一番売れ行きが上がる季節となっているようです。

ですから春になる少し前の3月が中古車買取を検討するのに一番適した時期となるわけです。中古車の種類によっては中古車相場もばらつきが出ますので、自分の車の車種について買取相場をあらかじめ調べておくと、その後の買取も安心して行えるでしょう。

Copyright(c)2014 中古車相場の調べ方と査定についてAll Rights Reserved.